大人になると時間が過ぎるのが早い

1月11日は成人の日でしたね。

新成人の皆さんはおめでとうございます。

私も成人式を迎えた頃はやっと二十歳か…長かったなと思っていました。

二十歳を過ぎると早いですよ。

私の場合、学生生活を終え、20代を社会人として過ごし、30歳を超えると自分の歳に興味もなくなり、今年何歳だっけ?と自分の歳が一瞬分からなくなっています。

特に30歳を過ぎると、1年過ぎるスピードを早く感じるようになりましたね。

気づいたら、もう年末!!今年も何も爪痕を残せなかった…と後悔しないように、新成人の皆さんは、これから成人として、人生を楽しんでいってくださいね。

さて先ほども書きましたが、皆さんも歳を重ねるにつれて、1年過ぎるスピードを早く感じるようになりませんでしたか?

このような大人になってからの1年はあっという間に感じるという現象は、フランスの哲学者・ポール・ジャネが考案した「ジャネーの法則」という法則によって説明がされました。

ジャネーの法則によると、体感的に時間の進むスピードは、年齢に比例して加速しているとのことです。

例えば、同じ1年でも、50歳の1年は人生の1/50の長さですが、5歳の1年は人生の1/5の長さつまり、5年生きてきた中での1年になるため、5歳の1年の方が、人生の中での比重が大きくなります。

上記の法則でいくと、50歳の10年は、5歳の人にとっての1年にあたり、5歳の人にとっての1日は、50歳の人にとっての10日にあたるということになります。

このように1年はあっという間に感じるのは、歳を重ねるにつれて、人生のうちにその1年が占めた割合が少なくなり、体感として時間が短くなったように感じるからだそうです。

また、学生の頃を思い出すと、1年1年学ぶことも異なり、新しいことを学ぶわくわく感があったり、自分でできることがたくさん増える喜びなどがあり、何かしらの刺激がある日々を送っていましたが、大人になると、単調な毎日を送ることが多くなります。

何の刺激もなく、ただ淡々とした毎日を送っていると、時間の長さも気にならなくなり、日時間があっという間に過ぎたという感覚になってしまいやすいそうです

そうならないためにも、刺激を与えるではないですが、新しいことにチャレンジをしてみたり、充実した日々が送れるように趣味を見つけてみたりしてみるのも良いかもしれませんね。

参考文献

株式会社ディー・エム広告社「ジャネーの法則|大人になると時間が早く感じるのには理由があった!?」https://www.exc-dmk.com/blog/column/jyanee

NobyNoby「大人になると体感時間が短くなるのはなぜ?ジャネーの法則を解説」2020.06.09 https://marketer.jp/janets-law.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!