受験シーズンのメンタル管理を!

初めての大学入学共通テストが行われましたね。受験シーズンのメンタル管理は大変なことと思います。また、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言下での、例年にはないより一層の感染対策での受験シーズンですので、ますますメンタル管理に気を付けなければいけないところです。

大手予備校の試験速報を見ていましたが、複数の資料や図表、会話文から答えを導き出す問題が全面的に採用され、読解力を重視する意図が鮮明に表れたそうで、私が受けたセンター試験より難しくなっていて困惑してしまいました。

多くの人にはあまり意識されていないようですが、「メンタル管理」は試験対策においてかなり重要な位置を占めます。

メンタルが弱かったり不調だったりすると、試験日が近づいてくるにつれて焦りや不安に押しつぶされてしまい、勉強のパフォーマンスが落ちたり、体調を崩してしまったりします。

普段からリラックスして学習出来るようなメンタルトレーニングも大切です。

少し緊張しているなと思ったら深呼吸をしてみてください。また、散歩をしてみる、外を見るなど、気分を変えてリラックスすることも効果があります。

不安になって夜中にSNSなどネットに依存すると余計に気持ちが落ち込んでしまうことがあります。受験前にネットに依存するのは避けるようにしましょう。

また、試験直前期のメンタル管理にあたっては、とにかくポジティブ思考を心がけるというか、何かにつけて「ネガティブな思考にならない」ことを意識しましょう。

例えば、試験2週間前の大事な時期に風邪やインフルエンザにかかってしまい、直前期の予定や勉強計画が少々狂ってしまったとしても、「試験当日ではなくてこの時期にかかっておけてむしろラッキーだった」とポジティブに考えるようにしましょう。

また、お守りやパワーストーンのようなグッズも、メンタル管理の観点からすると意外と有用なアイテムです。

自分にとって「それを見ると落ち着ける・それがそばにあると落ち着ける」アイテムが何かあるのであれば、心を落ち着けたりメンタルをリセットしたり精神を集中したりするスイッチとして活用してみるとよいでしょう。

周りを気にせず自分を信じて、入試本番までのラストスパートを走り抜きましょう!また、受験生の親御さんも大変な時期とは思いますが、お子様と一緒に受験シーズンを乗り切れるよう応援しています!

参考文献:受験前の体調管理とメンタル強化

https://gakusyuho.manabihiroba.net/1422.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!