ペットと暮らしたことがありますか?

私は動物が大好きです。ペットは15年ほど前に猫を飼っていました。子供の頃から猫に囲まれた生活をしてきたので、ペットはかわいいだけではなく、飼うのにはそれなりの苦労と覚悟が必要なことはわかっています。

特に別れの瞬間は立ち直るまで時間がかかりますよね。生き物なのでもちろん別れの悲しみはありますが、やはり飼っている間は凄く可愛くて愛おしくてたまりません。一緒に過ごした時間は、人生の中の思い出となり財産になります。

現在、犬と猫に限定しても全国のペット飼育頭数は1,800万頭を超え、約5分の1の世帯が飼育しているという調査結果が出ています。(2018年一般社団法人 ペットフード協会調べ)

そんなペットたちの健康と幸せを守るため、新たに国家資格として誕生するのが「愛玩動物看護師」という資格です。この資格と併せて取得したいおススメ資格・検定のご紹介をします。

このたび、新しい国家資格「愛玩動物看護師」が誕生します。動物看護の専門職として社会に貢献する動物看護師を国家資格とする「愛玩動物看護師法」が6月21日(金)、国会にて成立しました。

これにより、早ければ令和5(2023)年にも第1回目の国家試験が実施され、国家資格「愛玩動物看護師」が誕生します。「愛玩動物看護師」は獣医師と協力した医療体制でペットの健康を守る新しい国家資格です。

近年のペットブームで犬や猫の飼育頭数が増加したことや、高度化・多様化する動物医療の現場において動物看護師の担う業務範囲を広げる目的で創設されました。

そこで併せてオススメな資格・検定が「ペットロス・ハートケアカウンセラー™検定試験」です。ペットロス・ハートケアカウンセラー™検定試験はペットロス症候群で悩む方に対しての理解や支援を行うため、一定の能力を有することを証明する資格です。

ペットを失うことで飼い主の方に現れる悩みやトラウマ、不安に対応するための基礎知識を身に付けて、適切なフォローを行うことができるでしょう。2~3カ月程の講座受講と試験を経て資格を取得することができます。

ペットロス・ハートケアカウンセラー講座について詳しくはこちらから

日本の資格・検定のお役立ち情報・コラムにて紹介されています!こちらも併せてご覧ください。こちらから!

前回の「今、注目されているメンタルケア!」でペットロス・ハートケアカウンセラー講座について記事をお届けしましたが、こころ検定3・4級対応しています。ご参考に!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!