何もやる気がおきない…?もしかして「五月病」?

平成から令和にかけてとなったゴールデンウィークもあっという間に終わりましたね。

長期休みの10連休となった今回、旅行先でゆっくりしたり、レジャーを楽しんだりと人それぞれ楽しい思い出を作れた人も多かったのではないでしょうか。

しかし、連休が終わり、日々仕事という日常が戻ってきて、「五月病」にかかっている人が多いのではないでしょうか。新入社員など4月からの慣れない仕事環境からくるストレスが原因といわれています。

新生活のスタートで生じがちな問題は、学生時代の友人たちとの疎遠。また、新生活への高すぎる期待が生むストレスです。このストレスが大きすぎると、メンタルヘルス不調にまでこじらせる可能性があるのです。

また、残念なことにゴールデンウィーク明けの次の祝日が7月の海の日(今年は7月15日)で、祝日のない期間が一年で一番長いということです。これがまた体調不良をリセットできず、悪化させてしまうのだと思います。

もし、ゴールデンウィーク明けに五月病かもと思ったら、まずは身近な人に相談をしましょう。強い不安、悩み、ストレスがあるときに他人に相談すると、楽になりますよね。家族や友人、同僚または上司などに相談してみるのも良いかもしれません。

また、ストレスを自ら予防する為に、ぜひ「文部科学省後援こころ検定」の受検勉強をしてみてください。2~4級は次回申込が6月3日(月)~6月28(金)18:00までとなっています。そして、現在1級の申込が始まっています。申込が5月7日(月)~5月31日(金)18:00までとなっています。詳しい申込条件は前回の記事をご覧ください。

誰もが学び、実践できる“こころ(心理学)のリテラシー(能力)教育”を目的とした「文部科学省後援こころ検定」の受検を推奨します。試験勉強を通じて、メンタルヘルスについての知識やストレスへの対処行動を身につけましょう!

こころ検定 受検申込受付中です!!!

お申込は公式HPから!

●文部科学省後援こころ検定1級

受検申込期間:2019年05月07日(火)~2019年05月31日(金)≪受付最終日は18:00まで≫

受検期間等はこころ検定試験一覧のこちらをご覧ください!!!こころ検定の申込ができます!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!