アナフィラキシーの原因を知っていますか?

先日、浜崎あゆみさんがアナフィラキシーショックで緊急搬送されたというニュース見て驚かれた方も多いのではないでしょうか?

足首を骨折している中で、予定通り公演実施をするというニュースだけでも驚いていたのに、公演後アナフィラキシーショックで一時意識不明となったということで、驚きというか大丈夫かと身体のことが心配になってしまいました。

“アナフィラキシー”や“アナフィラキシーショック”というと、最近ではコロナワクチン接種の際の注意点に記載されているので、よく耳にすると思います。

ワクチンの他にも、食べ物(たまご、牛乳、小麦、そば、ピーナッツなど)、蜂毒、ラテックス(ゴム)などアナフィラキシーを起こすアレルギーの原因(アレルゲン)は様々あります。

アレルゲンを身体に取り入れて、短時間で激しいアレルギー反応を起こすものをアナフィラキシーといい、アナフィラキシーの中でも血圧低下、意識低下、失神、痙攣など重い症状をあらわすことをアナフィラキシーショックといいます。

海外ドラマで見たことがあるのですが、死因がアナフィラキシーショックで、死因のアレルゲンを探すという話です。

亡くなった人はピーナッツアレルギー持ちだったので、知らずにピーナッツバター入りの食べ物を食べたことが原因だと思われていたのが、本当の原因は蜂に刺されたことが原因だったという話

ピーナッツバターを口にしましたが、致死量には至らず、ピーナッツでのアナフィラキシーショックではなく、偶然入ってきた蜂に刺されたことによるアナフィラキシーショックだったのです。

私も過去に蜂に刺されたことがあり、2回目刺されるとアナフィラキシーが出るよと聞いたので、蜂の出る季節は警戒するし、極力蜂の出そうなところは避けるようにしています。

浜崎あゆみさんのアナフィラキシーショックの原因は不明とのことで、私もそうですが、自分は何もアレルギーを持っていないと思っていても把握していないだけで、実は検査をすると意外なものがアレルゲンなのかもしれません。

きちんとアレルギー検査をして、自分のアレルゲンを把握することがアナフィラキシーの予防として大切ですね。

足首を骨折している中で、予定通り公演実施をするというニュースだけでも驚いていたのに、公演後アナフィラキシーショックで一時意識不明となったということで、驚きというか大丈夫かと身体のことが心配になってしまいました。

“アナフィラキシー”や“アナフィラキシーショック”というと、最近ではコロナワクチン接種の際の注意点に記載されているので、よく耳にすると思います。

ワクチンの他にも、食べ物(たまご、牛乳、小麦、そば、ピーナッツなど)、蜂毒、ラテックス(ゴム)などアナフィラキシーを起こすアレルギーの原因(アレルゲン)は様々あります。

アレルゲンを身体に取り入れて、短時間で激しいアレルギー反応を起こすものをアナフィラキシーといい、アナフィラキシーの中でも血圧低下、意識低下、失神、痙攣など重い症状をあらわすことをアナフィラキシーショックといいます。

海外ドラマで見たことがあるのですが、死因がアナフィラキシーショックで、死因のアレルゲンを探すという話です。

亡くなった人はピーナッツアレルギー持ちだったので、知らずにピーナッツバター入りの食べ物を食べたことが原因だと思われていたのが、本当の原因は蜂に刺されたことが原因だったという話

ピーナッツバターを口にしましたが、致死量には至らず、ピーナッツでのアナフィラキシーショックではなく、偶然入ってきた蜂に刺されたことによるアナフィラキシーショックだったのです。

私も過去に蜂に刺されたことがあり、2回目刺されるとアナフィラキシーが出るよと聞いたので、蜂の出る季節は警戒するし、極力蜂の出そうなところは避けるようにしています。

浜崎あゆみさんのアナフィラキシーショックの原因は不明とのことで、私もそうですが、自分は何もアレルギーを持っていないと思っていても把握していないだけで、実は検査をすると意外なものがアレルゲンなのかもしれません。

きちんとアレルギー検査をして、自分のアレルゲンを把握することがアナフィラキシーの予防として大切ですね。

参考文献 ひまわり医院(内科・皮膚科)2021.10.1「アナフィラキシーの原因や時間経過・対応について解説」

https://www.soujinkai.or.jp/himawariNaiHifu/anaphylaxis/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!