気持ちよく働くために

4月1日に新元号の発表がありましたね。発表当日はたくさんの方がそわそわしたのではないでしょうか。私もその中の一人でした。

「令和」は、発表された直後は、なんだかピンときませんでしたが、“人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように”との意味が込められているそうで、意味を知ると、素敵な元号だなと感じました。

“人々が美しく心を寄せ合う”というのは、こころのメカニズムを知り、人を思いやるこころを育てないと難しいと思いますので、たくさんの人がこの「こころ検定」を勉強してほしいなと思います。令和の時代良かったねと言えるように、自分自身も行動していかないとですね。

また、「働き方改革関連法案」が2018年に可決され、成立しましたが、改正事項によって時期は異なりますが、2019年4月より順次、施行されます。今回の関連法のポイントとしては以下になります。

●時間外労働の上限規制の導入

これまでは、残業させることのできる労働時間については上限が決められていませんでしたが、この上限が決められました。

●年次有給休暇の確実な取得

これまでは有給休暇は労働者がその時季を指定して取得するものでしたが、10日以上の有給休暇が付与される労働者については、使用者が5日については時季指定しなければならなくなりました。

●正規・非正規雇用労働者間の不合理な待遇差の禁止

同一企業内において、正規雇用労働者と非正規雇用労働者(パートタイム労働者、有期雇用労働者、派遣労働者)の間で、基本給や賞与などの個々の待遇ごとに不合理な待遇差が禁止されます。

他にも、労働時間把握の義務化、インターバル制の努力義務化、高度プロフェッショナル制度の導入、フレックスタイム制の見直し、産業医の機能強化などがあります。

働く環境を整え、気持ちよく働くためには、大切な法律ですね。

こころ検定 受検申込受付中です!!!

お申込は公式HPから!

●文部科学省後援こころ検定2~4級

受検申込期間:2019年04月01日~2019年04月26日≪受付最終日は18:00まで≫

受検期間等はこころ検定試験一覧のこちらをご覧ください!!!こちらからこころ検定の申込ができます!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!