【戻ってきた】ストレスチェックのススメ

前々回「ゲートキーパーを知っていますか?」という記事を書きました。この問題は様々な要因が絡み合って生じるものですが、その中のひとつに「労働問題」があります。といってもその中でも職場における人間関係や過労など様々な要因があります。ふと気づくと、今年に入ってから編集部はじめ身近な人が過労によるストレスで体調を壊すことが多々ありました。
ずっとこのこころのサイエンスにお付き合いくださっている方はご存知かもしれませんが、毎年恒例の(というか思い出したら)自己防衛の一環として「5分でできる職場のストレスチェック」「働く人の疲労蓄積度セルフチェック(働く人用)」を行ってみました。…結果は自分の心にしまっておくことにします。
さて、当サイトではこれまで、ストレスについて定期的に取り上げてきました。気分が沈む、憂うつ・イライラする、怒りっぽい・理由もないのに、不安な気持ちになる・気持ちが落ち着かない・何度も確かめないと気がすまない・何も食べたくない、食事がおいしくない・なかなか寝つけない、熟睡できない・夜中に何度も目が覚める等このような症状が続いているようであれば、こころの不調のサインかもしれません。
服装が乱れてきた・急にやせた、太った・感情の変化が激しくなった・表情が暗くなった・不満、トラブルが増えた・独り言が増えた・遅刻や休みが増えた・ミスや物忘れが多い等も要注意です。
最近、つらいなあと感じている方へ、とにかく一日だけでも何も考えずに休んでみてはいかがですか。「この仕事は自分しかできない!」「自分が抜けると皆に迷惑がかかる!」「ここで頑張らないと昇進が!」等諸事情があるかとは思います。でも、頑張れないときに無理をするとパフォーマンスも落ちます。なんでこんな意味わからんミスをした…というのもあります。それよりも自分でしか自分を守れないので、自分を労わってください。とりあえず今日は家に帰ったらしっかりと寝てくださいね。寝る直前のスマホはNGですよ。

参考:

厚生労働省ホームページ「知ることからはじめよう みんなのメンタルヘルス」

こころの耳 働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!