“こころのリテラシー教育”を推進します!!

文部科学省後援こころ検定の日は「毎年9月6日」!!

メンタルケア学術学会が、誰もが心理学を学び、こころのリテラシーを持つことによって全国民が精神衛生上での幸福を追求する目的として創設しました。

“こころのリテラシー教育”を推進するために、「毎年9月6日」を『文部科学省後援こころ検定の日』と制定しました。

COCOROKEN AWARDS 創設

上記に伴い、“文部科学省後援こころ検定の日”である毎年9月6日に『COCOROKEN AWARDS』を開催します。

文部科学省後援こころ検定試験で優秀な成績をおさめた受検者に対して褒賞を行うイベントとして“COCOROKEN AWARDS”が創設されました。

COCOROKEN AWARDS で褒賞されることにより、今後も心理学を学び続けていくための大きなモチベーションとなるのではないでしょうか。

文部科学省後援こころ検定を受検することによって身につけた知識やスキルを証明することができます。独学の場合、心理学を勉強した証拠を示すことは難しいです。仮に大学や大学院に通っても本当に通っただけで終わってしまうこともあるのです。こころ検定であればきちんと勉強したことを証明として残すことができるのです。

ぜひ受検勉強を通じて“こころ”を理解してみてください!

そして、“COCOROKEN AWARDS”で褒賞されるように頑張ってください!

詳しくは文部科学省後援こころ検定公式HPをご覧ください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!